NEW

爽快日記

バイク小説のフリーペーパーをご存知ですよね!?何年越しだろう?ようやく、バイク小説家の武田さんにお会いすることが出来ました!

突然ですが、フリーペーパー「Rider’s Story」ってご存知ですか?
当店をご利用の方なら一度は手にとってみてくれた事かと思いますが。
バイク小説のフリーペーパーです。
この作者である、バイク小説家の武田宗徳さんが、本日ご来店下さいました。

 

 

2016年のブログでもご紹介した事がありますが、このフリーペーパーを当店に設置しております。
2016年の3年前から設置って事は、2013年から?
改めて驚きました。
その時のブログを読んでいない方の為に、リンクを貼っておきますね。
あ。読むのが面倒な方の為に、抜粋してもおきます(笑)

 

オートバイと関わることで生まれるせつなくも熱いドラマ。

三年前くらいから、当店で配布している「Rider’s Story」
きっかけは、静岡へ行ってきた息子から「喫茶店にこんなのあったよ」と、お土産に貰ったのがこのフリーペーパーとの出会いでした。

オートバイと関わることで生まれるせつなくも熱いドラマが書かれています。

懐かしく思ったり、時には悲しくなったり、共感したりと、毎号楽しみになっています。
バイクに現在、乗っている人はもちろん、乗れてない人や乗ったことが無い方にも、読んでいただきたい小説です。
コーヒーでも飲みながら、少しバイクの世界を感じて見ませんか?

 

オートバイと関わる事で生まれるせつなくも熱いドラマ。
まだ読んだ事の無い方は、是非読んで頂きたい。
ライダーは勿論、バイクが好きだ!って方や、小説好きな方にも是非、読んで頂きたいです。
で。武田さんと今回初めてお会いする事が出来ました。
明日の、栗原市の道の駅「路田里はなやま」で開催される「クシタニコーヒーブレイクミーティング」に出店されるとの事で、お店にお立ち寄り頂きました。
静岡県藤枝市から、遠路遥々、ご来店下さいました。

 

 

初めてお会いしたのに、話し込んでしまい長居をさせてしましました(汗)
武田さん、すみませんでした。
その話の中で、一番心に響いたのが「その先に人生の楽しみがある」
バイクは日常品ではなく、趣味で楽しむ物。
人生を楽しくしてくれる物がバイクなんだと。
勿論、バイク以外の趣味も、人生を豊かに楽しいものに変えてくれると思いますが、武田さんは好きなオートバイで、その小説でバイクライフを楽しいものにしたいと考えているようです。
あ。表現が下手で、ごめんなさい。武田さんの想いが伝わらないですかね(汗)
また、小説を通じ新しいライダーが誕生する事も期待しているとの事です。

 

バイク小説家・武田さん
バイクに乗るのって結構ハードルが高いと思うんですね。免許も取らなくちゃならないし。
でも、免許が無くてもバイクが好きな人も多いですよね?
そんな方達に、小説を読んでもらい「バイクに乗ってみようかな?」って思ってもらえたら嬉しい。

 

バイク小説のお買い求めは、お近くのこちらのオートバイブックスから(笑)

 

そんな想いが書かれたバイク小説は、フリーペーパー以外に、上記の本が発売されています。
上の画像をクリックすると、武田宗徳さんのオートバイブックスHPから購入出来ます。
そうそう、本日から当店でも2冊の販売を開始しました。
武田さんが手にしている「Rider’s Story 僕はオートバイを選んだ」と「君のいない青春」の2冊を販売しております。

 

 

当店へご来店いただける皆様は、是非当店でお買い求め下さいね。
ご来店不要、遠方の方は、オートバイブックスHPの、BOOK SHOP から買い求め下さいませ。
また、明日の栗原市「道の駅 路田里はなやま」のクシタニコーヒーブレイクミーティングでも購入が可能です。
ツーリングで、訪れてみてはいかがですか!?
開催時間は、7月6日(土)7:00〜12:00までとなっておりますので、バイク小説の購入後は、南海部品仙台店のライダーズフェスタにもお立ち寄り下さいね。
もしかすると、武田さんも南海部品へお立ち寄りいただけるかも?しれませんよ〜
あ。武田さんのサインもらうの忘れた(汗)
武田さん、明日お願いします!

オートバイと関わる事で生まれるせつなくも熱いドラマのバイク小説。
当店にご来店時は是非、手にとってお読みいただければと思います。
コーヒーを飲みながらゆったりとした時間をお過ごし下さいね。

では、また明日!

 

上にもどるよ