ティーズ社長 爽快日記 公式ブログ 

驚きの出来事ですが、現代の若い人にとっては普通なのかも?伝わってなければダメだわぁ〜

お恥ずかしい話になっちゃいますが、お伝えしなければと思います!

伝わってなければ、存在しないのと同じですから(汗)

まずは、今日のスタッフ福田くんのツイートからどうぞ〜

 

 

事件は、先月のスタッフとのツーリング時に起こりました!

 

スタッフK内くん「社長、そのタンクのバッグ、いいすよねー」

私「これ?タンクバッグね。地図も入るしレインウェアーやお財布、スマホも入れてるから便利だし、Kくんも買ったら!」

 

そう、スタッフK内くんは、2年目の新人でバイク屋で働き始めたところです。

現在、自分のバイクの購入を企んでいるところです(笑)

今回、初めてのツーリングを経験させたくて、連れて行った時に驚きの会話が出ました!

 

スタッフK内くん「え?社長、アマ◯ンとかで買えるんすか?」

私「ええええええ!!!はぁ?」

 

絶句、いや固まりました!

確かに、展示品はなかったですけど、普通にうちで買えるでしょう!

それに、用品店とか言うならまだしも、アマ◯ンって言うか?(笑)

 

驚きましたが、これが若いライダーの普通の考えなのかもしれません。

バイク屋で売っているのは、バイク本体であって、パーツや用品などは、ポッチってしちゃうのかもって。

安い高いも、商品の良し悪しもわからずに、買う場所がそこしか知らなければ、買っちゃうって事です。

 

バイク屋は、車両を買ってメンテするだけの場所。

周りにバイク乗りの友達もいなければ、必要な情報も入って来ない。

気になった物は、ググってポチる。

それが、現代の若者なのかもしれませんね。

 

はい、バイク屋さんでは、パーツや用品も、購入できます!

店内の置いてない商品もお取り寄せ可能です!

カタログも色々と揃ってます!

相談もできます!

安心の為に、保険代理店にもなってます!

強制保険(自賠責)もコンビじゃなくて加入できます!

バイク保険も、もちろん入れます!

バイクに関わる事、商品は、全て大丈夫です!

今日、お伝えしたかった事は以上です!

 

スタッフK内くん、気づきをありがとう〜

でも、普通は気づくけどね(笑)