爽快日記

WebでSNSで大いに盛り上がろう!バーチャル・Webモーターサイクルショーやプレゼントキャンペーンで!

オリンピックも中止になりましたね。
今月の二輪業界を盛り上げる東京・大阪・名古屋の各モーターサイクルショーも中止となり、ちょっと残念な3月になってます。
しかし、こんな逆境の中、バイクメーカーなどがこの状況を打破しようと、様々な企画を考えてくれています。

 

ご応募はこちらから

 

『モーターサイクルショーYAMAHAステッカープレゼントキャンペーン』

まずは、ヤマハがモーターサイクルショー会場で、ご来場アンケートへご回答頂いたお客様へ、配布を予定していたオリジナルステッカー(A5サイズ)を抽選で5,000名さまにプレゼントする企画!
応募期間は、2020年3月19日(木)から4月12日(日)まで
どなた様でも応募が可能ですよ〜
ご応募は、上の画像をクリックしてくださいね。

 

 

『Honda バーチャルモーターサイクルショー』

以前ブログでお伝えしてますが、いよいよ27日(金)からスタートします。
しかも、ただのバーチャルではなく、

 

モーターサイクルショーで展示予定だった「Hondaブース」をデジタルで再現!
「バーチャル Hondaブース」から、映像・画像でバイクの魅力をお届けします!!

 

との事。気合が伝わりますね。
期待してその日を待ちましょう!

 

 

『スズキWeb モーターサイクルショー』

スズキもやってくれます!
Webモーターサイクルショー
こちらも27日からスターとする様です。
こちらも、気合十分。期待したいですね!

 

2020年のモーターサイクルショーで展示する予定だった
スズキのバイクをWEB上で公開。
新型バイクの紹介映像などでスズキのバイクの魅力をお伝えしていきます。

 

あとは…期待してます(笑)
こんな状況だから、4メーカーが手を取り合って二輪業界を盛り上げて欲しいですね。
リアルの場で見れなかった様々なモデルや情報を、Web、SNS上で発信して欲しいですね。

とりあえず、東京モーターサイクルショー開催予定だった27日からスタートする、ホンダとスズキのバーチャル・Webモーターサイクルショーで、バイクシーズンのスタートを大いに盛り上がっていきましょうね!

では、また明日!

 

上にもどるよ