爽快日記

謎の飛行物体はなんだったのでしょうね?そんな今日は、同じく奇妙なデザイン?で目を引くNIKEN事情について。

今日のTwitterトレンドに「仙台上空に謎の飛行物体が現る」がランクイン。
一部ではジブリ映画の宣伝?とか、どこかの大学が飛ばしたものだたとか言われていますが、
今現在、それはまだ謎のままの様です。
私のMacで未確認飛行物体で変換すると『 🛸 』この様に変換されました(笑)
これがUFOなら、凄い数の目撃情報になりましたね。

 

 

プロペラの様な物がぶら下がっており、肉眼でも確認できる奇妙な物体でした。
奇妙な物体?ではないですが、パッと見「おっ!なにコレ?」となるあのモデルが本日入荷してきました。
無理やり話をつなげました(汗)

 

 

フロント二輪のめざせ転ばないバイクのアニキ。
NIKENのGTが、入荷となりました。
ナイケンが発売になってから、見る人が口々に言うのが「変身しそうだね?」
確かに、珍しいフロント二輪のデザインになってます。
謎の走行物体、デザイン。それがNIKENですw

実は、このNIKEN。
受注生産となっているのをご存知でしょうか?
通常のバイクの様に、生産されたNIKENがヤマハにあり、注文すれば入荷するのではありません。
お客様からご注文を頂き、ヤマハへ発注し、入荷まで3ヶ月〜4ヶ月後の入荷となる、受注生産モデルなのです。

今日、入荷したNIKEN_GTも、3月にご注文を頂いた車両です。
予定納期ピッタリの3ヶ月たった今日、めでたく入荷となりました!
お客様へは大変お待たせしましたが、間も無くお渡しの準備が完了しますので、もうちょっとだけお待ちくださいね。

このNIKENの様な、受注生産モデルや事前ご予約をしないと入荷が遅れるモデルなど、最近は多くなっています。
そんなモデルたちは、人気だったりするので販売する私たちは、契約から納車までドキドキものです(笑)
間も無く入荷の、テネレ700もそんな1台ですので、気になっている方はお早めにご相談くださいね。
そうそう、YZF-R1も同じですよ〜

連日、お天気が続いている仙台。
謎の飛行物体は迷惑ですが、快晴の中、気持ちよく走れる走行物体・バイクは最高の季節です。
様々な生産状況や入荷状況がありますので、まずはお気軽にご相談くださいね。
お待ちしておりますよ〜

しかし、あの空に浮かんでいた物体はなんだったんだろうか?
気になります。
では、また明日!

 

上にもどるよ