爽快日記

北海道版ツーリングマップルで昔のコースを思い出しながらも、じっくり色々?と予定を立てたいと思います〜

新緑の仙台、最高の季節ですね〜って、連日思っています。あ。書いてますね(汗)
気温の上昇とともに、街へぷらっと遊びにいきたくなっちゃいますよね?
まだ、我慢の時ですので、自粛してますが(泣)
この新緑の季節から夏を迎える前に、嫌な梅雨時期がやってきます。
でもこの梅雨時期にしか味わう事ができない、景色があります。
実は、この梅雨時期に三十数年ぶりに梅雨のない北海道ツーリングを密かに計画しておりました。
創業30周年を記念して、一人での1週間のツーリングを計画。もちろん、今回は中止?延期にしましたが。

 

 

まだ新型コロナ騒ぎがさほど大きくなかった時期に、ツーリングライダーのバイブル「TOURING MAPPLE 2020・北海道版」をGETしていました。
三十数年ぶりとなると、道路事情も大きく変わっているはず。
以前、北海道を1周したコースを思い出しながら、ビール片手にコースを練るぞ!と、楽しみにしておりました。
が。現在まで、ページをめくられる事なく机の端にひっそりとたたずんでおります。

三十数年前は、苫小牧から道東〜道北〜道央〜道南と、ほぼ一周。
8日間のツーリングでした。二十歳だったはずです。
その時の相棒は、ヤマハのFZ750。当時、ピカピカの新古車を知り合いのバイク屋さんから譲ってもらったFZ750です。

 

富良野のラベンダー畑と相棒FZ750

 

富良野のラベンダー畑を訪れたものの、地元の方から「6月末から7月、内地が梅雨時期に来なくてはダメだべ」と言われながら、枯れたラベンダー畑を眺めた記憶があります。
そのリベンジと6月末に北海道ツーリングをと考えていたのですけどね。
今回の相棒の予定だったバイクも、何やらコロナの影響で発売が遅れている様ですし。
えっ、今回の相棒は何かって?当ててみてください〜
このブログを読んでくれている皆さんは、以前にも書いてますからわかりますよね?
見事、相棒を当てた方へ、何かプレゼントをご用意しちゃう!かも?ですよ(笑)

本当に残念です。北海道一周ツーリング行きたかった。
ルート決定から、準備の様子、出発、そしてツーリングの様子まで、SNSやブログでお伝えする気満々だったのですけどね。
そんな気持ちを知ってか、突如現れたのが当時の写真です。二十歳の私とFZの写真。
本当に偶然。短縮自粛営業で、帰宅が早くなり自宅の机を整理していたら出てきてびっくりです。
せっかくなので、他の時代を感じる写真もご紹介します〜
若いって言うか、ダサいって言うか(汗)当時はこんな感じでした。

 

 

ね、ヤバイでしょう(笑)
では、極め付けの一枚を。

 

若い〜w。YESSのブルゾン。知ってる人いるかなぁ?w

 

毎日400キロ以上走れるだけ走ってたのですが、この札幌へ向かう日だけはその半分以下。
この写真を撮って、その日は終了。その後は… はい、ご想像にお任せします〜
初めての札幌でしたからね(笑)
良い思い出です。

今年は実行出来ませんでしたが、来年、北海道ツーリングを楽しみたいと思います。
じっくりと、計画を練る時間がありますので、朝から晩まで(汗)予定を組みたいと思います〜

では、また明日!

 

上にもどるよ