爽快日記

2020年もやります(汗)勝手に大胆予測!と、昨年の結果発表〜(軽二輪編)

今年もこの時期がやってきました。
あ。雪が降ったね。とかじゃなくてね。
勝手に今年はこれが売れるだろうって、書いちゃうブログ。
今年も懲りずに、書いちゃいますのでお付き合いをお願いします。
やらなきゃ良いのにね〜って、毎年言ってるし(笑)
まずは、昨年のブログを紹介しながら、結果発表から。
今日は、軽二輪編です。

 

今年もやります(汗)勝手に大胆予測!と、昨年の結果発表〜(軽二輪編)

 

なんか、上手くリンク貼れない?ようなので、昨年のブログはこちらからどうぞ〜

 

2019年軽二輪人気予測
ホンダ・レブル
ヤマハ・YZF-R25/MT-25

 

昨年、私が売れる!と予測したモデル達がこれね。
ここで、2019年の軽二輪販売状況を、業界紙二輪車新聞からちょっとご紹介。
2019年の軽二輪(126cc〜250cc)の全国販売台数は、微増で前年並を維持の結果。
18%比は、101.6%です。
大きく前年伸長した国内メーカーは、ホンダで111.3%
この数字を表すがの如く、登録No1は、2019年一番売れたバイクは「HONDA レブル250」でした。
2位の「HONDA PCX150」と比べると、1.5倍強の実績でした。
3位に「YAMAHA YZF-R25/MTー25」が僅差で入賞してます。
以下、CBR250RR、CB250R、V-Strom250、マジェスティS、セローとなりました。

予測通り、レブルは2年連続の首位。
2位のPCX150は、当店の場合、マジェスティSの方が売りやすいって事から予測を外しましたが、YZF-R25の3位までを考えれば、予測通りの結果になったかな。

 

2019年の結果(まとめ)
HONDA・レブル
HONDA・PCX150
YAMAHA ・YZF-R25/MT-25

 

YAMAHA セローファイナル・エディション

 

それでは、2020年勝手に大胆予測を発表します!
実は、今年予測がかなり難しい(汗)ですので、希望的観測から書いちゃいます!
新型モデルの予測がなんとも分からないので。

 

2020年軽二輪人気予測
ホンダ・レブル
ヤマハ・セロー
ヤマハ・MTー25

 

レブル人気はまだまだ続くと思われます。
セローは、ファイナルエディションの発表から、注文、お問い合わせが多くなっているので、間違いなし。
MT-25は、モデルチェンジがあると思われますので、あの顔が人気となれば売れるはず。
その他にも、スズキから発売が予定されている新型「ジクサーシリーズ」も、侮れない存在かも?

 

2020年ヤマハMT-25

 

まぁ、何れにしてもこのクラスが盛り上がらなければ、二輪業界としてはダメな訳で。
予測がどうであれ、各メーカーのバイクが沢山売れて欲しいです。

明日は、小型二輪編をお伝えする予定です。
1位に輝いたモデルは、2位とダブルスコアーのあのモデル。
もう、書かなくても良いよね(笑)
では、また明日!

 

上にもどるよ