爽快日記

お待たせしました!発売が遅れていた待望のアドベンチャーモデル「Tenere700」が本日入荷しました〜

今年は本当に色んな事が起きる年ですね。
新型ウイルスあり、大雨の被害もあり、地震も多発してます。
2020年後半は穏やかな半年になって欲しいところです。

さて今日は、諸般の事情により発売が当初の6月5日から7月31日に変更となっていた
YAMAHA Tenere700が入荷してきました〜
首を長〜くしてお待ちになっていた方も多いのでは無い無いでしょうか?

 

 

個人的にも待ちわびていたTenere700
最後に?いや、初めてあったのが昨年の東京モーターショーでした。
その時の写真がこちら〜

 

 

そこから8ヶ月ちょっと、やっと再開する事ができました。
で。今日の感想は「いやぁ、やっぱりこれ良いわぁ〜」です。って、なんやねん!
今回のTenere700も質感も高く、他メーカー(特に外車)に引けをとらない出来栄え。それ以上です。
詳細はヤマハのHPをご覧になって頂ければ書いてありますので省略〜
で。今日はこのTenere700のアクセサリーパッケージについて。
「Tenere700_Low」についてです。
一言で言えば、Lowダウン仕様です。

 

 

ローシート(25,000円)とローダウンリンク(10,800円)のアクセサリーセット2点が付いてくるTenere700_Low
最近のアクセサリーパッケージだとツーリングセローがそれに当たります。
が。このTenereのアクセサリーパッケージのスゴいところが、車両価格¥1,150,000(税抜)据置き!
購入時にアクセサリーパッケージを選ぶと、通常モデルと同じ価格で購入できちゃいます〜って、凄くないですか?(取り付け工賃は含まれてません):
ちなみに、ローシートで約20mm、ローダウンリンクで約18mm、合計で約38mmシート高が下がります。

 

 

現在展示中のTenereは、ノーマル車高となってますが、ローシートに即交換可能にしてますので、乗り比べをしていただければと思います。
ローダウンリンクは付けてません(汗)
なぜ、Low仕様にないのか?
それは、とりあえずノーマルにまたがり、ローシートで20mm下げを確認、このイメージから、ローダウンリンクで+18mmをイメージしてもらえるはずとの勝手な思いからです。

そしてこのTenere700、入荷台数が非常に少ない。
当店の予約分の入荷がなくなると、次の入荷は秋以降の予定となっている貴重なモデルでもあります。
待望のヤマハのアドベンチャーモデル・Tenere700
百聞は一見にしかずです!
皆さんのご来店をお待ちしておりますよ〜

では、また明日!

 

上にもどるよ