爽快日記

これを取り付ければロングツーリングが更に快適に!乗り心地UPで疲れにくい、パフォーマンスダンパーを取り付けてみませんか!?

いよいよお盆休みがスタート感がある今日です。
お休みの方はごゆっくりと、お仕事の方は頑張りましょうね〜
さて、長期のお休みの皆さんは、ツーリングのご予定はお決まりですか?
今日はロングツーリングを満喫されるライダーの皆様に自信を持ってオススメするアクセサリー『パフォーマンスダンパー』のご紹介です。

 

 

ヤマハパフォーマンスダンパーは、Y’S GEARより発売されております。
まず、パフォーマンスダンパーって何?って話ですね。
レクサス車など、ハイパフォーマンスカーに搭載され、四輪界で広く知られている四輪車用車体制振ダンパーが「パフォーマンスダンパー」です。

パフォーマンスダンパーは車体の制振ダンパーで、走行中の車体に発生するフレームの振動や変形を減衰させる効果を生むダンパーです。
Y’S GEARのHPに詳しく書いてありますので、ちょっとご紹介。

 

じつは二輪車走行中は、路面とタイヤが摩擦することで外から大きな力が加わり、フレームにごくわずかな変形が生じている。金属性のフレームは変形に対する減衰性が低く、外力による変形エネルギーはほぼそのまま蓄積・放出され、固有振動数で変形を繰り返そうとする。例えば高速走行中の振られやヨレと呼ばれるものの原因の一つにこれがある。

 

なるほど〜ふむふむって感じですかね(笑)
車体の変形、振動を減衰するって事で、乗り心地やハンドリングが向上するので、疲れにくくなりロングツーリングライダーにはオススメのアクセサリーってことになりますね。

 

パフォーマンスダンパーはこんな感じのパーツになります。
先の写真は、トレサーGTへ取り付けた写真となってます。(勝手に写真撮ってごめんなさい)
Sさん、お取り付け頂きありがとうございます。

実は、このパフォーマンスダンパーを当店の試乗車へ取り付けを行っておりましたが、最初からダンパー装着車にご試乗頂いてもこの良さは中々伝わらない様な気がします(笑)
常にロングツーリングを楽しまれているライダーの方なら、このダンパーの効果を感じて頂けると信じてますので、是非、彼の方に装着して欲しいと思い今日のブログに書きました。
きっと、週末の通勤ツーリングが快適になるはずですよ〜(笑)

ちなみに、このパフォーマンスダンパー、MT-09、TRACER900、XSR900、SR400、XT250、TMAX用が発売されています。
価格は、MT-09、TRACER900、XSR900用が¥32,400、その他が¥30,240となっております。
対象モデルにお乗りの皆さん、ご検討くださいね〜

では、また明日!

 

上にもどるよ