二輪ファンのための二輪ハックマガジン

T’sカフェ

Motorcycle hacks & Bicycle hacks from T's

今年キテマス!MW155!

MW155とは?

 

ヤマハ TRICITY155です!!

 

今年は新型車がぞくぞくと登場する予定があるようですが、先陣を切って出てきたのが

 

ヤマハ TRICITY155ABS(トリシティ155ABS)

 

発売前から気になっていた方も多くいたようで、ヤマハとしても嬉しかったハズ!!

 

DSC_0640

 

TRICITYと言えば、125ccが発売されていました。

 

ですが、今回のTRICITYは155ccの新型BLUECOREエンジン搭載です!

 

この、BLUECOREエンジンは

 

高効率燃焼・高い冷却性・ロス低減にフォーカスした、水冷4ストローク・SOHC・155cm3単気筒・4バルブ・FIのCVT新エンジンを搭載。“走りの楽しさ”と“燃費・環境性能”の両立を高次元で具現化させる、ヤマハ独自の“BLUE CORE(ブルーコア)”思想に基づき、開発・セッティングを行いました。
アルミ鍛造ピストンやオールアルミ製DiASilシリンダー、オフセットシリンダー、さらにはVVA(可変バルブ)を採用することで高効率燃焼を促進。
力強い走りと優れた燃費、良好な加速フィーリングを引き出しています。

 

そう、優れたエンジンなんです!!

特性は燃費・加速フィーリングとありますが、可変バルブがいい仕事してるんですね~。

6000rpm位からカムが切り替わるので街中での使い勝手、加速時のストレスはなさそうに思います。

 

こちらも試乗車のほう準備予定ですので楽しみに待ってて下さいね~!

 

それではまた明日~。