二輪ファンのための二輪ハックマガジン

T’sカフェ

Motorcycle hacks & Bicycle hacks from T's

サイン~伝わりますように

夜間、走行していると、前を走るクルマのテールランプが、なんかオカシイ…

片側のランプが、電球が切れてるんでしょうか、光っていない。

そんなクルマを見かけるコトがあります。

クルマだと、左右に1個づつランプがあるので、なんとかわかりますが、

ほぼ1個しか備えていないオートバイだったら…

 

昨今、オートバイのテールランプは、LED化されたモノも増え、不灯のまま

走行しているケースを見かけるコトは少なくなりました。

ただ、もう一つの役割、ブレーキランプはどうでしょうか?

 

ブレーキランプは、ブレーキに取り付けられたスィッチで、点灯させています。

このスィッチの故障や、調整不良で、点灯しなかったり…

逆に、点灯しっぱなしなんてケースも。

 

後ろにある為、どうしても不具合に気が付きにくいランプですが、点灯確認は

運行前の点検に含まれています。

後続車に停止や、アイシテルのサインを確実に送る為に、毎回乗り始めにカベなどを使って

チェックしましょう。

もし、少しでもオカシイな~と感じたら、早めに修理ご依頼くださいね~