T'sカフェ

今年最後のTSツーリングは恒例の芋煮ツー

10月21日(日)山形県へ芋煮ツーリングを行いました。
参加者31名のツーリング、その様子をご紹介致します。

皆さんの日頃の行い?のお蔭で最高の朝を迎えました。
降水確率0%、最高気温20℃のツーリング日和です。
風邪が流行っているため、当日泣く泣くご参加を断念された方もおりましたが
皆さん時間通りの集合です。

DSC_0004

一番乗りはVツインマグナのYさん。1時間前には到着してました…って早(笑)

DSC_0005

遠方賞は福島県いわき市からご参加の、Tご夫妻です。早朝いわきを出発し
無事到着との事。本当にありがとうございます。

そして今回も先導をお任せするのは、MTー10SPの菅澤さんです。
参加者の皆様も今回はどんな道を教えてくれるのだろうと期待しています。

まずは出発前のミーティング、初参加も多かった今回、しっかり注意点を伝えます。
(ペースが速いと感じたら無理について行かなくて構いません。
安心して下さい!最後尾には私がいます。
迷子になるかもしれませんが、その時は私と一緒に思い出を作りましょう)
皆様からは笑いが起き、リラックスムードの中で出発です。まずは鍋越峠へGO!

 

経験豊富なベテランライダーの皆様が、間に入って下さるお蔭で逸れることなく
無事に第一休憩ポイントに到着です。私の出番(迷子?)はまだありません。
ここでプチトラブル、紅葉季節もありコンビニのトイレが大行列。
当初10分程度の休憩が30分になってしまいます。
遅れを取り戻すよう一行は鍋越峠から尾花沢→村山へ抜けていきます。

山形県村山市は私の地元であり、生まれてから18年過ごした思い出の土地です。
そばが美味しい地区でもありますので、是非遊びにいらしてくださいね。

そんなこんなで一行はガソリン補給を挟み、昼食会場のカワサキヤさんへ向かいます。
13号から山寺を抜け、渋滞をかわし裏から目的地に到着。流石は菅澤さんです。

そこで現地合流の福島のY田さんと合流です。現地集合・現地解散ですが
バイク仲間に会うためにご参加頂いた事、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

 

DSC_0031

無事全員そろったところで芋煮の登場です。
山形内陸部の醤油味+牛肉+里芋+こんにゃくの一番旨いタイプの芋煮です。
カワサキヤさんの準備のお蔭ですぐに食べれます、毎年段取って頂きありがとうございます。
グループで芋煮を検討されている方は、是非オススメします。

 

DSC_0039

ここに来たら集合写真は芋煮の鍋の前以外に有りません。
馬見ヶ崎芋煮会の初代大鍋らしい、いつ見てもデカイです。
恒例の(はいっティーズ)の掛け声で記念写真をとり、仙台に戻ります。

 

午後の出発時間が2時半を過ぎたため、高速道路を一区間使い解散場所の
みちのく杜の湖畔公園を目指します。
高速道路の利用も、本日先導頂いた菅澤さんの判断です。
寒くなる前に帰宅できる配慮、勉強になります。

 

余談ですが今回のツーリング、ETCカードを忘れたため久しぶりに現金で支払いました。
前もって胸ポケットに1,000円入れスムーズなゲート通過を目指しましたが…
全然ダメでした(笑)
支払までは完ぺきでしたが、お釣りの小銭を考えておらずアタフタしておりました。
ETCの重要性を再認識できたツーリングでもありました。

 

一行は無事解散場所へ到着。
無事故・無違反・無迷子の(3ないツーリング)でした。
先導頂きましたMT-10SPの菅澤さん
本隊と逸れない様に信号で待って頂いたタイガースポーツのWさん。そしてツーリングを盛り上げて頂いた皆様、本当にありがとうございました。

DSC_0040

皆さんまた一緒に走りましょう。もし一緒に走りたくなった方は大沼まで、是非!

上にもどるよ