二輪ファンのための二輪ハックマガジン

T’sカフェ

Motorcycle hacks & Bicycle hacks from T's

チョッとひと手間加えるだけで

 

「チョッとひと手間」加えるだけで、大きな効果が得られるコト。
料理などでも、そういうのありますよね!
オートバイのメンテナンスにもある、そんな「チョッとひと手間」
チョッとご紹介します。

 

ブレーキレバーを握ったとき、ゴリゴリと違和感を感じるコトってありませんか?

 

そんな時は、レバー根本の潤滑が切れて起こるケースが多いです。(錆の場合も)

その場合、レバーにグリスアップをしますが…

DSC00235

赤矢印のシャフトにグリスを塗ります。

その際に、もうひと手間加えると、さらにスムーズな作動が得られます。

DSC00236ブレーキの作動は、レバーで矢印の部分を押し込む仕組みです。

注射器のピストンのようなモノですネ。

でも、コノ部分は構造上、まっすぐではなく、ななめ方向の力で押されます。

DSC00237

矢印のように、シャフトを中心に弧を描いて作動します。

レバーの動きは、真上から見ると円運動です。

こうして、ななめ方向からの力で押されるコトで、ピストンは偏摩耗していきます…

 

ココでひと手間。
先ほどのピストンを180度回してあげると、スムーズなフィーリングが
よみがえります。

 

でも、コノ部分は、4年に一度の定期交換部品です。古くなった部品は交換が必要ですよ~

 

なにかのついでに、「チョッとひと手間」  

これも、プロの知恵です。

自然にやってるコトが多いので、全部挙げるとなると、考えちゃいますが、チョッとづつ

ご紹介していきたいなぁと思っています。

 

それでは、本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!