爽快日記

30万円ぐらいで乗れる250のバイクあります!コンパクトで扱い易いモデルが売れる理由が、コレ!

初売り2日目も、大盛況で終了しました。
ご来店頂いた、皆さまありがとうございます。
明日4日まで「2019ティーズ初売り」は開催中です!
そして、6日まで内容の一部は「ティーズ初売りキャンペーン」として継続しますよ〜
そんな今日は、初売り2日間で人気だったモデルをご紹介。
それも、なんと!バイクの探し方が一緒だったって事に驚きです。
その答えがこのバイクにあります!

 

 

ご来店下さったお客様は、口を揃えて「30万ぐらいで250ccクラスの中古車を探しているんですが」でした。
そうです、30万円ぐらいで乗り出し出来る250cc中古車をお探しなのです。

使い方も、日常の足として使いたい、ツーリングはたまにするかも??程度。
現在所有のバイクは、原付スクーターってところまで共通していました。

私は残念ながら、お好みの中古車を提案出来ない。
理由は、30万円程度って部分です。
ここ最近は、新車の250クラスもだいぶ安くなってきたものの、まだ発売して間もないモデル達。
中古の数は少ない状況です。
そうなると、30万程度の中古車を探した場合、年式が古いモデルになってしまいます。
この点は、購入するお客様にとってはとても気になるポイントです。

実際、お一人のお客様は、何台か30万乗り出しの中古車に目星を付けていた様です。
ただ、やはり高年式のモデルで日常の足として使う場合、維持費、メンテ費用がとても気になるとの事。
もう一人のお客様は、免許取立ての初心者ライダー様。
免許教習中から、軽いバイク=250ccにしようと決めていました。
しかし、予算の関係から中古車に決めてもいました。

そんなお二人にピッタリなモデルが、写真のスズキジクサーでした。
何が、ピッタリなのか?
その答えは、先に書いた内容を全てクリアしてくれているって事です。
まずは、予算。
メーカー希望価格が、税込でも32万ちょっと。
そこからお値引きがあり、登録などに伴う費用を含めた場合、予算はオーバーするものの、安心な新車。
高年式な中古車に不安を持ちながら乗る事、メンテ費用、維持費を考えれば、手が届かない価格ではない。そして、155ccという、コンパクトな車体は、通勤通学ライダー、初心者ライダーにピッタリ。

見た目も悪くない。いや、最新のデザインになっている。
毎日のコミュニケーションツールとして考えるなら、絶対に軽くコンパクトな車体とおしゃれなデザインは外せない!

「155ccでパワー不足は感じられないのか?」「155ccって何?原付2種????」と、若干の不安があった様です。が。
最高速度を競う訳でも無いですしね、それでも高速も快適に走れるパワーは十分にあるのですから、なんら問題なしです!
ここまで伝わってくれたら、それはジクサーに決まっちゃいますよね(笑)

発売当初、同じ事がありました。
通勤用の原付をお乗換えにご来店のお客様が、コンパクトボディーとお手頃な価格で、ツーリングも楽しめそうだからと、ジクサーに一目惚れし購入して頂きました。
今回のお二人を含めて、同じ様に考えているライダーがいるんじゃ無いかと思い。今日のブログに書いてみました。

この他にも、スクータータイプなら、ホンダのPCX150やヤマハのマジェスティSなど、同じ排気量のモデルがあります。
ご自身の使い方を考えて、原付2種以上250未満のコンパクトなバイクを選んでみませんか?
また、大型バイクをお持ちのライダーの皆さん〜セカンドバイク、お遊びバイクにも、ピッタリかもしれませんよ!と、またまた売り込みのブログでした(汗)

では、また明日!

 

上にもどるよ