爽快日記

消費税増税後のポイント還元・バイクも対象に!

今朝は、嬉しいニュースからスタートでした。
読売新聞朝刊の経済面に、掲載された「ポイント還元・バイクも対象」のニュース。
ポイント還元率は2%と5%になる様です。

 

 

来年の10月から実施予定の消費税率10%への引き上げ、「ポイント還元」など様々な軽減対策が打ち出されている中、バイクがどうなるのか?心配していましたが、バイクも対象になる方針が固まった様です。
(Yahooニュース・読売新聞へ)

四輪車は、燃費税や自動車税ゼロ案などが検討されており、同じ乗り物としてバイクも?と。
ただ、バイクには燃費税は無く、また、自動車税も251cc以上でも6,000円が最大。
2%の消費税増税後の購入減対策としては、如何なものかと思ってました。

仮に、30万円のバイクを購入するとして、増税分(2%)が6,000円、還元金額は6,000円。
増税に伴う購入者の負担の境は、30万が上限でした。
今回の案が可決された場合は、ポイントが(5%として)15,000円となり、9,000円分のポイント還元となります。

 

19年度の与党税制改正大綱には、自動車の所有者が毎年納める「自動車税」の恒久減税が盛り込まれた一方で、バイクは減税対象から外れた。不公平感を減らすため、バイク購入に予算面で手当てした。バイク購入者への支援は、公明党が強く要望していた。
(Yahooニュースより)

 

この素敵な経済対策を要望してくれたのが、公明党です。
全国オートバイ協同組合連合会の大村会長を始め、関係者の多大なるご尽力により今回の政策案が浮上して来ました。
本当にありがとうございます!

そしてこのポイント還元の期間は、消費税増税の10月から2020年6月までとなる様です。
車両以外にも、部品、用品、修理代、車検代などでも、このポイント還元が対象となりますので、増税前に対応が取れない内容でも、安心ですね。
後は、この政策案が無事に可決されることに期待しましょう。
バイクが忘れられていたなんて事がない様に(汗)

では、また明日!

 

上にもどるよ