爽快日記

自転車事故への備えは大丈夫?仙台では義務化される様です。

9月は雨が多い1ヶ月だった様な気がします。
二輪車を利用する方にとっては、雨降りは辛い天気です。
そして、路面は滑りやすく、見通しも悪く、いつも以上に気をつけて走って欲しいです。
雨の日だけに関わらず、安全運転を心がけて欲しいのは、車やバイクだけではなく、自転車も同じです。
来年、仙台市では「自転車の安全利用に関する条例案」として、自転車保険が義務化される様です。

 

IMG_1405

 

社説にも書いてありますが、保険の加入以前に、まずは運転する一人一人がルールマナーを守らなくてはならないのです。
で、社説の「ながらスマホ」自転車を運転しながらって、考えただけでも恐ろしいです。
もちろん、自転車だけではなく、車でもNGですが、バランスで乗る乗り物としては、非常に危険です。
まして車道ではなく、歩道を走っているならば、接触事故を起こしても不思議じゃありませんね。

今日に様な雨の中、傘をさしながらの自転車運転も見かける時があります。
絶対にやめて下さいね!ながらスマホも傘さし運転も。

最近、自転車による重大事故も起きています。
5,000万を超える損害賠償も認められた判決も出ています。
自動車や原付、バイクには強制保険、そして自動車保険が完備され加入していますが、自転車の保険となるとまだまだ認知度が低いのが現実です。

この自転車の保険、900円から加入することが可能な事をご存知でしょうか?
TSマーク。あ、ティーズマークではありませんよ(笑)

 

TSマーク・(ティーエス)(自転車向け保険)とは
自転車安全整備士が点検確認した普通自転車に貼付されるもので、このマークには傷害保険と賠償責任保険、被害者見舞金(赤色TSマークのみ)が付いています(付帯保険)。
※「TS」は、TRAFFIC SAFETY(交通安全)の頭文字をとったものです。

 

img_0

 

宮城県では、第二種TSマークの取り扱いを行っております。
内容は、賠償責任補償が1億円とご自身の傷害保険がセットになっています。
ただ、これはこのステッカーを添付された自転車が対象になります。

この他にも、家族型などとして加入できる、自転車保険も存在しています。
加入もWebから簡単に手続きが出来ます。
通勤時は電動アシスト自転車で、休日はロードバイクでサイクリングなどと、使い分けされる方にはこちらもオススメです。
詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

義務付けされるから加入するのではなく、万が一の事故や怪我に備えて、今から保険の加入をオススメします。
そうそう、この保険の募集をするにあたり、先日更新テストを受けてきました。
前日まで忘れてた、あの試験です(笑)
その結果が、昨日あり、無事に合格となった事もご報告しておきます。
資格を更新された私に、安心してご相談下さいね!

では、また明日!

 

上にもどるよ