爽快日記

仙台市の条例では12月〜3月まで使用可能なスパイクタイヤ。今、装着していたら罰金5,000円ですよ〜

夏だね!しかし毎日、暑いですね。
外気温以上に、バイクのシートなど黒い部分は火傷しそうな程に熱くなります。
黒いモノと言えば、バイクのタイヤもそうですね。
今朝のニュースで、公園にあるタイヤを使った遊具の温度は70度になっていました。
お気をつけ下さいませ。
で、まさか!冬タイヤのままじゃないですよね?貴方のスクーターは。

 

IMG_9507

 

これが、普通のスクーターのタイヤですよね。
で、まさか冬用タイヤをはきっぱなし、はきつぶしなど考えてませんよね?
仙台では、通勤通学にスクーターを利用している方が多く、雪道でも走る事がある為、冬用タイヤに交換しています。

 

IMG_9504

 

仙台市の条例では、12月から3月までの期間スパイクタイヤの使用が認められています。
期間限定です!

あえて太字にしたのには理由があります。
上の写真、今日ご来店のお客様のスクーターです。
この季節、まだスパイクタイヤを装着していました。
で、このお客様は条例違反で、罰金5,000円のキップをきられた様です(泣)
警告、注意だけではなく、即罰金でした。
ご注意下さいね。

更に、この暑さでタイヤはフニャフニャ。
スパイクピンはタイヤを貫通し、パンクしちゃうことも多々あります。
罰金は取られるし、パンクはしちゃうでは、ふんだりけったりですよね(笑)

IMG_9506

 

スパイクタイヤだけではなく、スタッドレスタイヤもご覧の通り。
こちらは、はきつぶす事は可能ですがゴム質が柔らかい為、摩耗が激しくなります。
更に、スタッドレスタイヤもフニャフニャになり走行も不安定になります。
春に交換すれば来シーズン以降も装着が可能になります。
その方が間違いなく、経済的だと思いますけどね?

仙台市の条例を知らないだけで、5,000円の罰金です(泣)
冬タイヤ装着時にお伝えしているのですが、すっかり忘れてた〜では申し訳ないので、改めてブログでご紹介させて頂きます。

スパイクタイヤの装着可能期間は、12月1日〜翌年3月31日まで!です。

もし、まだ冬タイヤを交換してなかったわぁ〜って貴方、すぐに交換にお寄り下さいね。
罰金+交換費用で、二重のお支払いにならない様にね(笑)

では、また明日!

 

上にもどるよ