ティーズ社長 爽快日記 公式ブログ 

ご試乗頂いたその感想こそ、検討している方へのアドバイスになるんです。 【生きた言葉】ってやつなんです。そんな事を書いてみました〜

GW、GWだね〜って言っている間に、あと2日となってしましましたが、まだまだ皆さま、GWを楽しんで下さいね。
当店は、明日も明後日も勿論、元気に営業中です!
そんな今日は、試乗車の役割って何?って事を(笑)

 

 

当店のGW臨時アルバイター(笑)S田さん。
S田さんって、櫻田さんだよね〜
いつもありがとうございます。

通常、試乗車の利用方法って購入を検討している方が「乗ってみたい!」って場合が多いのではないでしょうか?
実際にご試乗頂いて、購入するのか?それとも期待はずれなのか?
自ら体験出来るそんな場です。
当たり前って言えば当たり前ですが(汗)
その試乗車をこんな使い方も有るよね〜って事をチョッとだけご紹介。

通常の使い方と違うのかもしれませんが、当店のお客様に試乗をお願いしました。
まず、NEWモデルの試乗車を準備すると、私を始めスタッフが試乗を行います。
当然、そのバイクがどんな出来栄えなのかをチェックするためには必要な事ですね。
販売するにしてもメンテするにしても、乗ってみなければ分からない事多々があります。
カタログや雑誌には書いていない、感覚が実は重要です。
色んなバイクを乗っているからこそ、知り得る感覚がとても大切です。
ただ、色んなバイクに乗ってはいるものの、このバイクだけをじっくりとは言えない欠点も有るのも事実です。

そんな中、当店には優れたアドバイザーが存在します。
以前にもご紹介していますが、毎週末に東京ー仙台間を通勤する強者のライダーが。
そのアドバイザー(GW特別アルバイター)が今回、MT-09SPにご試乗いただきました。
今回の感想は、現在所有のMT-07と比べてどうなのか?って内容です。
詳しくは直接聞けてませんので、割愛させて頂きます。が、
あ、07に軍配が上がった事は内緒です(笑)
先ほどメッセンジャーで感想は届きましたけど…

ただ、私たちが試乗する以上にライダーの本心が聞けるこの関係が嬉しいですね。
試乗車の使用方法に、この様に重要な事が有る。
ライダーの生の声がとても大切だって事を再確認させて頂きました。
近々、FBに感想が投稿されると思います。
その時には、シェアさせて頂きますね。待ってますね!
メーカーやお店の売りたい!ってコメントではなく、1人のライダーの素直な感想をお伝えします。
勿論、私達も参考にさせて頂きます。
購入を検討されている方にとっては、とても重要な内容になると思ってます。

試乗車にただ乗りたい!って方もいらっしゃると思います。
遠慮なく乗って下さい!
そして、感想をスタッフに伝えて下さい。
どこが良くてどこが悪いのか?気になるのか、遠慮なくお伝え頂ければと思います。

当店の、試乗のルールは、日没までの雨が降っていない(路面が濡れていない)日ならいつでも大丈夫です。
是非、ご試乗にご来店下さいね。
あ、アルバイター櫻田さんの次の獲物は、GSX-S1000の様です(笑)
長距離試乗インプレを楽しみにしております!

では、また明日!