爽快日記

北海道はデッカいどう!でした。学びが多き初日が終了です。

いやぁ〜北海道はデッカいどう!でした。
全てに渡って、規模がハンパないです!
やっぱり、大村会長、最高っす。

 

 

2018北海道モーターサイクルショー

 

大村理事長率いる、AJ北海道。
現在、全国オートバイ事業共同組合連合会を吉田前会長から引き継いだ大村会長の地元、北海道がハンパないです。
今回、視察という名目を持って「北海道モーターサイクルショー」を見に札幌までやって来ましたが、完全にやられました。
北海道はデッカいどう!です。
規模がハンパ無いです。
全てが。

先日、ある方が「ススキノに比べたら仙台の国分町はク◯!」ですって話を聞きました。
何を仰っているのか?意味不明でしたが、どこと何を比べているのか?
東京、名古屋、大阪、はたまた福岡、広島。次いで仙台だろうって。
北の大地北海道に勝るとも劣らない仙台人の私としては、本当に何を言っているのか理解に苦しみました。が、規模だけではなく、全てのところで北海道、札幌に負けてましたね、仙台。

土地柄の事は自分なりの考え方なので省略しますが、今回のモーターサイクルショーにそこのところが現れているなぁ!って、思いました。
まだまだ小さいわぁ!俺。
今日も南海部品仙台の社長に、「高橋くん、来年は…」とゲキを飛ばされました。

とにかく、できる事をコツコツとやっていきますが、やんなきゃならない事はバーンと思い切ってやんなきゃダメだって!思った視察でした。
宮城のライダーを盛り上げるって?そんなレベルじゃ無理だって。
開拓民の精神を持って、覚悟を持ってやんなきゃダメだよね〜?
『そだねー』の精神ですって。

本当に、北の大地北海道に、AJ北海道に、そして大村会長に、良い刺激を頂きました。
やってんな!大村会長!
あ、オススメのお店、最高でした!(笑)
ありがとうございました。

明日も北海道から学びを得たいと思っております。
では、また明日!

 

上にもどるよ