ティーズ社長 爽快日記 公式ブログ 

貴方のスクーター・バイクは大丈夫?今すぐチェケラ〜

3月って何かとバタバタする月ですよね。
卒業や入学、転勤、などで引越しなどをされる方も多くなります。
新天地での足として使われる、スクーターやオートバイもこの時期に購入される方が多いのではないでしょうか?
現在お乗りのスクーター達も以前、この時期に購入している可能性が高くなりますね。
って、事で、自賠責保険の期間をチェックしてみましょうね!のブログ更新です。

 

 

IMG_6208

 

自賠責保険(強制保険)

 

今更、説明をする必要はないかもしれませんが、ちょっとだけ。

『自賠責保険は、交通事故による被害者を救済するため、加害者が負うべき経済的な負担を補てんすることにより、基本的な対人賠償を確保することを目的としています。原動機付自転車を含むすべての自動車に、加入が義務付けられています。』

よく、強制保険って言われるのが、この自賠責保険にあたります。
原付を含む全ての車は加入しなくてはなりません。
車検のある、オートバイや四輪車の場合は車検時に自動的に加入されているので、加入していないって事は無いのですが、車検の無い原付や250ccまでのオートバイとなると、期限が切れた状態で使用されている事もあります。
で、購入が増えるこの時期、チェックをしてみましょう!

何か、タブレットなどが当たるキャンペーンもやっているようなので、ちょっとヒントを含めて書いてみます(笑)
最初のナンバープレートの写真に写っている、青いステッカーが自賠責期間を表しています。
小さい丸の中に「30」年、大きく「3」月となってます。
この青いステッカーの場合は、平成30年の3月に期間が終了するって意味です。
因みに、3月の1日なのか31日なのかは自賠責証明書の確認が必要です。
3日満期の人もいれば、23日に期限を迎える人もいますので、注意が必要です。
たまに、3月いっぱい、「31日まで大丈夫何ですよね?」って方もいらっしゃるので。
更に、数字だけじゃなくて色でも期限(満期の年)が分かる仕組みになってます。

 

IMG_6206

 

今年期限を迎えるステッカーの色は「ブルー、青色」
来年の31年に期限を迎えるのが「オレンジ」以下、写真のように色で判断出来るようになってます。

毎日バタバタとしちゃうこの時期、バイクに乗る時にちょっとだけナンバープレートをチェックしてみてくださいね。
期限を迎える1ヶ月前から継続が可能です。
今は、コンビニでも加入することが出来るようになってますが、当店にて継続手続きを行うと、その手続き間にタイヤの空気圧やブレーキチェックなど、無料軽点検を行いますのでこれまた便利で安心ですね(笑)
あ、先ほどのタブレットなどが当たるキャンペーンはこちらから応募が可能です。

『今年、自賠責保険の期限切れとなるステッカーの色は?「    」』

これが問題の様です。難しいですね〜(笑)

そうそう、期限切れのまま、ご使用していると厳しい罰則がありますのでご注意くださいね。

■1年以下の懲役または50万円以下の罰金(自動車損害賠償保障法)
■違反点数6点となって免許停止処分(道路交通法)

必ず満期のご案内はハガキでご自宅にお届けしていますが、どこに行ったか分からない!って方は、自賠責保険証明書を持参の上、ご来店頂ければ大丈夫です。
で、まさかの自賠責保険証明書も見当たらないって貴方!バイクに乗って来てくれれば大丈夫ですので、ご安心くださいね。
あ、もちろん、期限が切れていたら乗っちゃダメですからね!
そんな場合は、ご相談ください。データーがあれば加入することが出来ますので。

当たり前の情報ですが、毎年知らないで乗車しているライダーを見かけます。
ぜひ一度、ご自身のバイクの自賠責保険をチェックしてみてくださいね。
では、また明日!