ティーズ社長 爽快日記 公式ブログ 

NEW

2018年は、バイクの名前が変わる!?義務化されるアレです!

ここ数日、このモデルについて投稿が多くてすみません!

今日からご試乗が可能となった、ヤマハXMAX250

今日は、お客様から質問があった話題から、XMAXをご紹介です。

 

 

バイクの安全装置「ABS、CBS」が義務化されます。

 

先日、お客様から、「このモデルにはABSって付いてる?」と質問がありました。

このXMAXも、先日発売になったZ900RSにも、もちろんABSが標準装備になっています。

すでにご存知だと思いますが、改めて説明しますね。

2015年頃に発表された、二輪車のABS義務化。

そのABS装着義務がスタートするのが、今年の10月1日です。

ちなみに、継続生産モデル、俗に言う現行モデルは、3年後の2021年10月1日からになってます。

この義務化は原付(50cc)以外の原付2種以上が対象となります。

原付2種については、ABSじゃなくとも前後連動型のCBS(コンバインドブレーキ)ブレーキでもOKです。

安全性を考えて、転倒リスクがある二輪車には、ABSは必要不可欠だと思います。

 

IMG_4908

XMAX250のフロントブレーキ

 

このABS義務化によって、今までの、「◯△□250ABS」の様な表示がなくなります。

これからは、「XMAX250」と表示されていてもABSは当然、標準装備となります。

あれ?車体にはABSってステッカー貼ってあるね(笑)

 

と言う事で、今後発売される新型モデルにはABS表記がなくなります。

現行モデルは先ですので、ABSかノンABSかを選ぶ必要はありますけどね。

この、YZF-R25の様に、2018年モデルであってもカラーチェンジだけなら現行モデル扱いです。

スクリーンショット 2018-01-13 13.38.58

そんな訳で、今年はちょっとややこしい1年になりそうですので、疑問に思ったらスタッフまでお問い合わせくださいね。
では、また明日!