ティーズ社長 爽快日記 公式ブログ 

NEW

学ばなきゃ。知識も無いのに扱ったらダメだって!

常識にとらわれてはダメだけど、当たり前の事は普通にしようよね!

そんな事を思った今日でした。

 

IMG_1542

 

普通の事です。学んでいて当たり前です。

 

例えば、食べ物屋さんに行ってね、お金を払うお店って事だけど。

調理師免許とか食品衛生責任者の届出をしていないとかって、ありえないですよね?

私たちバイク業界でも、整備士資格とか認証工場だとか、各メーカー整備士資格やら保険の募集人資格など最低限必要な資格があります。

 

お客様の大切な命を預けているオートバイの整備を、無資格の人に頼みますか?

口に入れる食べ物を扱っているお店が無資格だったら貴方は食べますか?

あ、お金をもらわない場合は資格はいらないと思いますけど。

ね、そんなお店で、食べたり飲んだり、整備を依頼したりはしないはず。

 

それを今更ね、最低限○○○何級をいつまでに取得しなさいって、嘘でしょうって。

え?資格持ってないの?何年やってんの??って。

持っているのが当然で、今後持ってなくては取引ができなくなるって必然です。

それを会議で、いつまでに取得してくださいってある意味優しいよね。

あ、遠回しにやめちゃえばって!って言ってんのかもね(笑)

 

で、○級は▲とか○○級は▲▲だとかって、ここは理解不能。

▲の意味は…¥¥¥の▲です(笑)

最低限の事をしている事をお金で差をつけるってどうなんだろうか?

資格で差が出る事自体に疑問はありませんよ。

でもね、上級と下級の差がほんのちょっとってどうなの?

この商品を取り扱う以上は、この資格って決まってんじゃんね!

学んでなければ、扱ってはダメ。

差を出すんなら、扱えるか扱えないかにすればいいのに。

だって、お客様にはその違いが伝わらないよ。

知らないまま購入しちゃうよ。

それは買ったお客様が不幸だよね。

乗ったこともない、触ったこともない、まして学んでいない。

そんなんじゃダメだってね!

あ、こんな事書いていると、また色々と言われるんだろうなぁ、きっと(笑)

 

まぁ、そんな事を感じた会議でした。

でも、本当に普通の事ですよね。

 

では、また明日!